--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年10月08日 (火) | Edit |
ブログ更新休憩中σ(^_^;)
スポンサーサイト
2013年09月30日 (月) | Edit |
すっかり週1の更新が定着してしまうのか…不安です。もう少し頑張って更新したいところσ(^_^;)。

金曜は、出身高校の文化祭に合わせて行われる定例会を(遠くに住んでいると出席率は下がりっぱなしなのに、忘れず誘ってくれる友人に感謝しつつ)サボり、職場の飲み会に出席したら、だいぶ飲み過ぎてしまいました(´Д` )。

帰り着いたあとも、酔っ払い度合いは下がらず、朝5時まで眠れませんでした。ごめんなさいです。ダメさ加減に嫌になるくせに、ダメじゃなくなる努力に欠けることには目を向けない…。とほほ。

昨日は、ほとんど丸1日ちかく二日酔いで頭は痛いし眠いのとでドロドロしていたけれど、今週やらないと困る衣更えの準備=押入れの大掃除をしましたー。

アレルギーの塊のあおとまとの呼吸器粘膜は、マスク程度ではどうにもならなかったようで、鼻から気管支まて全て壊れてしまい、滝のような鼻水と激しい呼吸困難に苦しめられ、薬を飲んでも、お風呂に入っても、翌朝になっても、治らなくて苦労しましたー(>_<)。

掃除するとき、「シュッて薄く吹きかけると、アレルゲンが結合して飛ばなくなる」ものがあったような気がしますが、効果はどうなんだろう…。

あー。それよりも、アレルギー自体、きちんと抑えられるようにならないかなぁ。
2013年09月21日 (土) | Edit |
前回、出張先で二日酔いの身体にも関わらず朝ラン(散歩と言った方が正しいかも…)をしてから、一度走ったきり身体を動かすことすらできていませんσ(^_^;)。

というか…。テヘペロ感たっぷりな上司にも恵まれ(万が一、仕事仲間が目にしてしまった場合スルーしてください。笑)、仕事量は上限いっぱい溢れそうだし、数少ない休みにストレッチでもしようかと思えば、全身大汗ぞわぞわダルダルだったり、家のことが山積みになってたりして、なんだか、時間の管理がうまくできないこの頃です。

また、相棒の仕事も先月から1.4倍増って感じなので、少ない休みの日ぐらい、ゆっくりさせてあげたいところ。

さてさて、世の中3連休ですぞー( ´ ▽ ` )ノ。

2013年09月20日 (金) | Edit |
あらら。更新したつもりが、下書きになってたみたいですー。

術後3年目の検査は、届く範囲で腸まで見ていただきましたが、胃カメラの挿入で胃の入口が少しだけ出血した以外、異常なし♪

毎回、反射が強くでてしまうので、胃カメラを飲むのが辛いんです(>_<)。
なんと、医師に「書いておくから、次からは安定剤希望して良いからね」と、言っていただきました〜♪ やっとだ〜♪
できるだけ使わない方針なのかな。これまでのお願いは聞き入れてもらえなかったことは水に流して超うれしい(笑)。

定期検査をクリアしたこと、いつも迷惑をかけている相棒にお礼がしたくて、帰り道、デパ地下で美味しそうなゼリーをそれもひとつ購入(笑。ケチ)しましたー( ´ ▽ ` )ノ。

そして、お土産はちゃんと渡したはずなのに、まだ冷蔵庫に鎮座しています(もったいないからなのかなぁ…笑)。

ともかく、元気でいられることに感謝です♪

足首の痛みも、やっと感じなくなって、気候も良いしランニングの秋になるといいなぁ( ´ ▽ ` )ノ。
2013年09月17日 (火) | Edit |
もうすぐ術後3年を迎えます。
本人は、とても元気だし、遊びにも仕事にも趣味にも無理しがちな性格なようで、本人よりも家族の方が「そんなことしてるとまたなるよ」と、心配しているこの頃です。

胃を切ってもらってから、半年に1度、2日間通って、胃カメラに1日、数日後に採血と診察というスタイルの経過観察だったのが、前回、前倒しで胃腸外科にかかって以降、検査間隔は変わらないのですが、3ヶ月に1回通うことになりました。

これまで主治医だった苦味のあるステキな先生が転勤になり、優しい主治医が担当してくださることになったのでしたが、「検査間隔は変わらないけれど、内視鏡の先生も変化があれば丁寧に話してくれるし、安心だと思うんだよね。そうしよっか」って。

たくさんの言動ひとつひとつに誠意があふれています…(*^_^*)。

さて、今日は、術後3年目の胃カメラにきました。
早朝に一仕事してから来たこともあり、相変わらず待合室で爆睡してしまいましたが、問診で呼ばれ目が覚めたので無事ブログも更新です♪

あぁ、胃カメラ飲み込むの慣れないかなぁ。…苦手ですσ(^_^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。